ガスコーニュ便り

タグ:オッソ=イラティ ( 1 ) タグの人気記事




Ossau-iraty オッソ=イラティ

フランスに越してきた当初、近所のバーでアペリティフをしていたときに出会って大好きになったのが、brebis(ブルビ 雌羊)の乳で造られるセミハードタイプのチーズ、オッソ=イラティ(AOP)でした。

フランス南部のバスク地方、及びベアルン地方原産のこのチーズ、Ossau-iratyの名前は、私の住む街からも見えるMidi d’Ossau(ミディ ドッソ)という高峰と、欧州一広大な森、Iraty(イラティ)から来ています。
f0241468_21162028.png

左上から時計回りにミディ ドッソ(真ん中の高峰です)、ピレネー山脈に放牧中の羊さんたち、オッソ=イラティ、グリオット(さくらんぼの一種)のジャムといっしょに

茶色っぽい灰色の硬い皮に包まれたオッソ=イラティ、中身は乳白色の滑らかできめ細かいお肌。
5月から12月までのあいだにピレネー山脈のほうへ行くと羊たちが放牧されているところに遭遇しますが、おいしい山の植物をたっぷり食べたその子たちのお乳がこのオッソ=イラティにも使われています。羊乳のチーズは牛乳のそれよりも豊かな味がするので、とても好きです。

こくがあって後を引く味わい・・・熟成期間は3ヶ月以上とされていますが、6ヶ月くらいのものが好きです。ごく薄く切ったものを黒さくらんぼのジャムと一緒に供されることが多い(件のバーでもそのようにして出されました)ですし、実際にとても素晴らしい組み合わせですが、さいの目に切ったものをそのまま食べたり、サラダに使ったりするのもよいと思います。
[PR]



by paloise | 2013-03-22 20:57 | 食べもの

ピレネー山脈の見えるフランスの街から三方を山に囲まれた古都に引っ越しました。
by haruka
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

鉄製フライパン
at 2016-08-28 12:19
冬の果物事情
at 2016-02-04 22:33
大晦日
at 2015-12-31 10:00
京都に再び暮らし始めて
at 2015-10-28 22:00
テレビシリーズ “Rippe..
at 2015-10-12 16:19

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。